歴人マガジン

歴人マガジン

【 天地人・直江兼続ゆかりの地 】今年も開催!南魚沼市兼続公まつり

毎年夏になると全国各地で開催される武将祭り。大河ドラマ「天地人」でも知られる戦国武将・直江兼続公生誕の地、新潟県南魚沼市で毎年開催されているのが「南魚沼市兼続公まつり」です。

(画像提供:南魚沼市観光協会)

2017年は7月17日(月・祝)~19日(水)3日間の開催。
会場となる南魚沼市六日町地区は、坂戸城下にあたります。この地は直江兼続公が生まれた場所でもあり、坂戸城は上杉景勝、直江兼続の居城でした。山麓には、景勝と兼続生誕の碑もありますよ。

兼続公まつりでは、青年期の兼続公の恋物語を謳ったゆかりの民謡「お六甚句」にのせて子供から大人までが踊る「お六流し」や、迫力溢れる太鼓の演奏などの伝統芸能が楽しめます。「お六」とは、兼続公の幼名・樋口与六にちなんだもの。
ほかにも、迫力溢れる太鼓の演奏などの伝統芸能や砲術実演、フィナーレには大迫力の花火大会も開催されます。

(画像提供:南魚沼市観光協会)

(画像提供:南魚沼市観光協会)

夏と言えばやっぱり花火!魚野川河川敷では大煙火大会が行われ、約2000発の花火が南魚沼の夜空を彩ります。
兼続公に思いを馳せながら、戦国時代不落の山城・坂戸山にこだまする大音響の競演を是非ご堪能ください。

南魚沼市兼続公まつり
開催日:2017年7月17日(月曜日)~2017年7月19日(水曜日)
※大煙火大会は19日(水)19:30~21:00
開催場所:南魚沼市六日町
詳しくは南魚沼市のHPをご覧ください。

参照
南魚沼市HP
にいがた観光ナビ

関連記事
【天下人・家康にも真っ向勝負】上杉家を守り続けた直江兼続の忠義
【上杉家の家督争い】御館の乱と景勝の覚悟

Return Top