歴人マガジン

歴人マガジン

【方言女子キュート】えっ!?方言アフレコサイトがあるんだって?んだ!

 

方言の面白さや魅力を体感してもらう事を目的に、方言のアフレコ体験できるサイトがあるんです!

 

関西弁だとかは東京出身の方も聞き取れるけど、なんとも難しいのは東北。
ニュアンスさえつかめない事がありますよね。。

 

同じ日本と言う国なのに!
昔は藩が全く違ったから?言葉の歴史を調べると面白いですよね。

 

このサイトの対象は東北のこちらの都市。

 

青森県八戸市
岩手県釜石市
宮城県仙台市

 

※共通語には字幕なしと、英文字幕付き
例えば、語頭以外のカ行・タ行が,ガ行・ダ行の濁音をしたりするみたい。

 

(青森編)
あくび ⇒ あぐび
朝市(あさいち) ⇒ 朝市(あさいぢ)

 

(岩手編)
お招きいただき ⇒ お招ぎいただぎ
こんにちは ⇒ こんにぢは

 

(宮城編)
しばらくぶり ⇒ しばらぐぶり
連れてって ⇒ 連れでっで
因みに、東北出身の武将はこちら!あれ?あんまり知られていない!?

 

青森県 ⇒ 南部安信(なんぶ やすのぶ)
岩手県 ⇒ 斯波詮高(しば あきたか)
秋田県 ⇒ 安東舜季(あんとう きよすえ)
このサイトで方言を聞いていると、つい話したくなってしまうもの。
ねっ!?

 

日頃触れない地域の方言も体験できるなんて面白いですね!んだ!(笑)

みなさんの出身地の方言はどんなものですか?

 

参考:方言アフレコ体験教室(文化庁)

Return Top