歴人マガジン

歴人マガジン

【前回大反響】「越前漆 iPhoneケース」新デザイン & 5版も登場!

以前ご紹介し、twitterを中心に大きな反響を呼んだ「漆のiPhoneケース」に新作が登場!
前回記事【美しすぎ】iPhone6 × 日本の伝統美「漆」がマッチしすぎる件。

日本の伝統工芸として美術品はもちろん、甲冑などにも使われた世界でも評価の高い漆。
その漆を福井 越前は鯖江市にある100年以上の歴史をもつ漆工房「粂次郎」さんが、現代最新のコミュニケーションツールiPhoneとコラボさせたケースの美しさに、私も本当に新鮮な驚きを感じました。まずは最初発売の3ラインアップをご覧ください。
main

今回このケースを販売している株式会社クリップスさんに許可をいただき、その製作工程の写真も掲載いたします。

img_release_koutei

img_kumejirow_02-1

そして今回は10月に販売された「蝶」「桜花爛漫」「鍔」「牡丹唐草」の4種デザインを併せ、全7種がiPhone5,5Sにも対応可能になったそうです!

 

iphone6_case_tyou_img
iphone6_case_sakura_img
iphone6_case_tsuba_img

iphone6_case_botan_img

前にも書いた通りお値段はそれ相応(10,000〜20,000円)ですが、納期は実に3週間。
このケースがこのように一つ一つ丁寧に作られていることを考えれば安いと思います。
またこのようなかたちで日本の素晴らしい伝統工芸が、国内のみならず海外へもどんどん知られ、守られていくことって本当に素晴らしい。
これからさらに新デザインも企画中とのこと。
ぜひ海外の方にも教えたい商品ですよね。詳細・購入は下記naire-shopからどうぞ!
(副編集長Y)

参照元
naire-shop」オフィシャルサイト
さらに詳しく見たい方は特設サイトへ!漆独特の質感までバッチリ見えます!

 

 

Return Top