歴人マガジン

歴人マガジン

【夜の城の迫力と美しさに衝撃】「日本三大夜城」が認定!

日本各地にあるお城。
戦時のための機能はもちろんのこと、各大名のデザインセンスが如実に現れているのがその魅力なのでしょうか。
以前にもご紹介しましたが「城ファン」が全国に急増中。「城フェス」なるイベントも好評で、今月24日(祝)には大阪にて開催されるとか。
関連記事
もう「ブーム」じゃない・・・「城人気」 定着の秘密に迫る!
あの城フェスが大阪にキターーーーー!【城フェスvol.5 in OSAKA~2014.11.24(祝・月)~】

その「城」を夜見ると、またそれは荘厳かつ神秘的。迫力と美しさが同居した、昼間とは全く異なる趣があります。
今回そんな「夜城」のうち、全国の美しい夜景を認定する一般社団法人「夜景観光コンベンションビューロー」が、全国4300名の「夜景鑑賞士」の厳選なる審査により「日本三大夜城」を認定したとのこと。

夜景のエキスパートに選ばれたのは・・・
豊臣秀吉の「大阪城」(大阪府大阪市)山内一豊の「高知城」(高知県高知市)松平忠輝の「高田城」(新潟県上越市)だそうです!

今回の審査における審査項目は多々あれど、それぞれの夜城のポイントは以下の通りです。

大阪城 カクテル光線による連夜点灯が鯱や飾り金物などを効果的に見せるほか、時間ごとに変わる段階的な演出
_MG_3456

高知城 ライトアップによる景観と、四季を通じて積極的な「夜間イベント」の実施
_MG_0354

高田城 「日本三大夜桜」にも認定された、城内4000本の桜とお城のマリアージュ
_MG_9352

確かにどれも美しく迫力満点ですよね。

また夜景観光コンベンションビューローの代表丸々もとおさんが監修のもと、大阪城の夜景を存分に楽しめる「日本三大夜城 宿泊プラン うつろい夜城」というホテルの宿泊プラン企画なども展開しているそうです。
さらにお城に限らず、同団体のオフィシャルサイトでは、お城だけでなく、さまざまな美しい夜景の企画も掲載。一見の価値ありです。

お城ファン・歴史ファンならずとも楽しめるこれらの企画、旅の参考にされてはいかがでしょうか?
(副編集長Y)

参照元
夜景観光コンベンションビューロー」オフィシャルサイト

Return Top