歴人マガジン

歴人マガジン

【学べて稼げて大好きな京都をPR! 】京都の伝統工芸をネットで販売するスキルを学ぼう!

京都の伝統工芸を欧米に売り込もう!」のコピーに副編集長Yのアンテナがヒットしました。
調べてみたら、京都で通販事業や英語販売サイトの制作などをてがける株式会社エベレストリが、外国人観光客に京都を案内するボランティアスタッフの方々に対して、ネット上で京都の伝統工芸品を販売できる仕組みを学べるスクール「fromKyojapan」プロジェクトを始めたのだそうです。

京都伝統商品と文化を世界へアピールする」という京都府に事業認定された企画事業であるこのプロジェクトが生まれた背景には、観光ガイドのボランティアスタッフでネットのスキルを持っている方々が少ないこと、外国人観光客の方のお土産購入のヘルプだけでなく、帰国後もリピートしてほしいとの思いがあるとのこと。
希望者は月額1万円(税別)でネットショップ運営のノウハウを学べるそうです。

確かにボランティアのガイドさんにとってネット販売のスキルを学べるということは、時代にあっていますし「KYOTO」ブランドにいつでもどこからでも触れられることは外国人の方にとっても京都の産業にとってもいいこと。なかなかおもしろいプロジェクトだと思うのです。

しかも、ただ技術を学ぶだけではなく、エベレストリ社がもっている京都の外国人むけ情報サイト「kyojapan」による外国人ネットワークと、地の利を活かした京都の伝統工芸品販売業者や職人さんなどのネットワークとのマッチングサービスも同時にサポートしてくれるというのだから可能性を感じますよね。

スクリーンショット 2014-11-27 17.40.42
当然ネットショップを運営して出た利益に関して還元されるので、うまくいけば授業料の元を取りながら技術も学べ、稼ぐことも可能になるかもしれません。

後はボランティアスタッフの方のやる気次第!
ただビジネス実績としては未調査なので、副編集長Yとしては、本当に京都のよさを知ってもらいたい!という情熱がまず大事なんじゃないかと思います。
興味のある人はトライされてみてはいかがでしょうか!?

参照元
京都の伝統工芸品を欧米に売り込もう! “学びながら稼ぐ力を身につける“webスクール「京の逸品販売プロジェクト」を提供開始」ValuePress!
株式会社エベレストリ」オフィシャルサイト

Return Top