歴人マガジン

歴人マガジン

【 本年最終開催】レキシズル「TERAKOYA」は「児玉源太郎」で締める!

歴人マガジンの大人気キュレーター「レキシズル渡部麗首脳が、ご自身の主宰する「レキシズルスペース」で仕掛ける歴史イベント「TERAKOYA」。

レキシズル渡部首脳。この写真カッコいいな〜

レキシズル渡部首脳。この写真カッコいいな〜

11175032_824490157640460_5298351015887232128_n

こちらはキチエモンさんによる「アーネストサトウ」TERAKOYAの時の写真。

渡部さんのみならず、常連から好きが高じて弁士にまでなったキチエモンさんなど、魅力あるプレゼンターをお招きした珠玉のプレゼンテーションが大人気です。
なかには会津藩主松平容保公の子孫の方を呼んじゃったり、はたまた花魁が登場したりと、演出にも手を抜かないそのクオリティが高い評価を受けています。

IMG_9078
関連記事:
【8/22 東京】「山川大蔵 TERAKOYA」開催!なんと「会津の殿」がプレゼンターで登場!
【 4/18 東京 】歴史イベント「TERAKOYA」次回のお題は英国駐日公使「アーネストサトウ」!
【画像多数】妖艶かつCool・・・吉原TERAKOYA「江戸で恋」取材レポート!

こんな人気のTERAKOYA、いよいよ2015年最終開催のお知らせをいただきましたのでご紹介したいと思います!

「日本の恩人」児玉源太郎

今回のTERAKOYA、テーマは「日本の恩人」と題して、日露戦争時に日本陸軍の作戦をプランニングした陸軍大将、児玉源太郎を取り上げます。
幕末の血煙から明治の新しい風、そんな日本の開明期を全力で生き、消え入るように去った児玉の人生。
児玉はどんな人物だったのか?後世の日本に何をもたらしたのか?万感の思いを込めて、渡部さんがプレゼンされるそうです。

とはいえ、そこはレキシズル。
堅苦しくなく、わかりやすくポップなプレゼンですので、あまり詳しくない方も、会が終わる頃にはしっかり児玉氏について学ぶことができるのがスゴイところ。

しかもプレゼン終了後は楽しくお酒を飲みながら交流もできます。
畳敷きのオシャレなスペースで胸襟を開いて存分にコミュニケートできます。
また日本文化を体感できるよう、レキシズルでプロデュースしているポップ足袋も購入できるそうです。
これはホントオススメ。

■日時
2015年11月14日(土)18:00〜23:00
■木戸銭(ワンドリンク付)事前予約3,500円、当日4,000円。申込はこちら
Open:18:00〜23:00でプレゼンスタートは19:00〜です。
■場所
レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

今年最後の「TERAKOYA」、ポップなプレゼンと新たな出会いがあるかも!?
ぜひお出かけあれ!

副編集長Y

参照元:
児玉源太郎TERAKOYA」申込みページ
レキシズル」オフィシャルサイト
渡部麗」キュレーターページ

Return Top