歴人マガジン

歴人マガジン

【 取材&出演!? 】人気キュレーターが「歴史を『書いて伝える』ということ」をテーマに語る「歴人マガジンナイト」開催!

いやー嬉しいです!こんな企画が実現する日が来るとは・・・

歴人マガジンキュレーターとして人気連載を続けてくれているレキシズル 渡部首脳
東京は神田駿河台で彼が代表を務めるバー「渡部商店」にて、月曜日は日本文化を楽しむ「いま粋」、水曜日は歴史好きが集まる「レキシズルバー」を開催。

さらにビルの3階にある畳敷きの「レキシズルスペース」では、毎月1回、歴史に詳しいプレゼンターがいろいろなテーマをもとに開催する「TERAKOYA」、毎月最終水曜日には「レキシズルバーSP(スペシャル)」というさまざまなイベントを仕掛けており、歴人マガジンでも何度もご紹介をさせていただいています。

いつも大人気のTERAKOYA

いつも大人気のTERAKOYA。写真はプレゼンターのキチエモンさん。

uS_NRPgi-150x150

歴史クリエイター レキシズル渡部首脳。

そしてこの度、来週11/25(水)20:00~の「レキシズルバーSP(スペシャル)」を「歴人マガジンナイト」として開催していただけることとなったのです!

どどどどーん!

どどどどーん!

11256477_680000418770710_1032255435_n-150x150

歴史コラムニスト 哲舟さん。

しかも、パネリストに同じく歴人マガジンキュレーターの哲舟さんも来ていただき、タイトルの通り「歴史を『書いて伝える』ということ」をテーマにしたクロストークを開催します!

・書く手順、どんなことを考えて原稿を仕上げているのか?
・歴史を文章でどう伝えるべきなのか?
・書いていて楽しいこと、ツラいこと
・歴史を書く仕事をしたいひとへのアドバイス

など、歴史について書くことをお仕事にしているお二人に、リアリティ溢れるぶっちゃけトークを固くなく、面白ポップに語ってもらいます。
と、ここまではよかったのですが、さすがに「歴人マガジンナイト」とまで銘打っていただいた以上、私ども編集部でも何か一言話さないわけにはいかない・・・ということで、当日は私副編集長Yも参加、取材も兼ねながら出演させてもらうこととなりました(汗)

私、こんなふうにウェブ上では好き勝手なこと書かせてもらっておりますが、生トークが大の苦手。
なんというか、気の利いた面白いこととか言えないんですよね・・・
ま、それでも渡部首脳の絶妙なトークや、哲舟さんの深い見識などについては私自身がお二人のファンなので、ありがたく参加させてもらうことにしました。
(ちなみにアイキャッチ画像は渡部首脳からお借りしたものですw)

思えば昨年のオープン以来、無我夢中でやってこれたのもみなさんのおかげ。
コンセプトである「歴史をもっと楽しむメディア」を実現するために、参加者のみなさんと顔を併せて楽しくお話しできたら嬉しいです。
出演させていただくとはいえ、後半お二人のクロストークでは、歴人マガジンとして一人の取材記者となります(笑)

なお前述のとおりこの「レキシズルバーSP」は、毎月最終水曜日の特別企画で、木戸銭(ドリンク別)は2,000円。
3Fスペースは20:00〜23:00オープン、プレゼンは21:00〜。
1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン。
場所はこちら。その他は「レキシズル」イベントページで確認ください。
ぜひお越しください!よろしくお願いいたします。

副編集長Y

レキシズル」オフィシャルサイト

Return Top