歴人マガジン

歴人マガジン

歴史トリビア

626

近藤勇の近影

斬首された新選組局長・近藤勇!その波乱の最期とは?

江戸末期、京都の町で攘夷派浪士たちを恐れおののかせたといわれる新選組。これを率いたのが局長の近藤勇です。大いなる活躍にもかかわらず、負け戦の末、慶応4年(1868)4月25日に斬首され、さらし首となり...
Return Top