歴人マガジン

歴人マガジン

怖いけど行きたい・・・伊勢に日本一怖いお化け屋敷「呪われた安土城 彷徨える信長の魂」

ちょっとシャレにならない気もしますが、なんとも気になるイベントです。8月31日までなので、お好きな方は急いでくださいね。

あ、そうだ、行かれた方はぜひ写真と感想をお願いします(笑)

 

戦国時代をテーマにした「伊勢 安土桃山文化村」(伊勢市二見町、TEL 0596-43-2300)で7月19日、織田信長が築城した幻の「安土城」全てを使った特別イベントのお化け屋敷「呪(のろ)われた安土城 彷徨(さまよ)える信長の魂」が始まった。

同村は、洛中洛外、楽市楽座、戦国砦(とりで)など安土桃山時代の街並みを時代考証に基づき再現したテーマパークで、1993年4月に開村、昨年20周年を迎えた。

約10万坪の敷地内の山の上に立つ「安土城」は宮上茂隆復元案を基に再現した高さ43メートルの原寸大で、当時の建設費で約300億円を掛けた。

各階には、桶狭間の戦い(1階)、本能寺の変(4階)、信長バテレン会談(5階)などを再現し展示。黄金の間(7階)には本物の金箔を張った絢爛(けんらん)豪華ぶりを再現している。

 

続きをみる>>伊勢志摩経済新聞

 

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 行ってみたい・・・。

  2. 写真が既に怖い・・^^;

Return Top