歴人マガジン

歴人マガジン

【中国史上唯一の女帝、その大いなる野望と真実】「武則天-The Empress-」2016年7月より日本初放送スタート!

【中国史上唯一の女帝、その大いなる野望と真実】「武則天-The Empress-」2016年7月より日本初放送スタート!

中国史上ただ一人の女帝として今もなおその名を轟かす「武則天(則天武后)」

“中国三大悪女”の一人としても広く知られる彼女の数奇な生涯を、総製作費56億円という壮大なスケールで映像化した話題作「武則天-The Empress-」がついに日本初放送。

身分も低く、後宮内でも下級の側室だった彼女は、いかにして女帝まで上り詰めたのか?その大いなる野望と真実が今、明かされる!

武則天(則天武后)とは?

中国史上唯一の女帝・武則天(則天武后)

中国史上唯一の女帝・武則天(則天武后)

武則天は、中国・荊州の官僚の次女として生まれ、14歳で唐の第2代皇帝・太宗(李世民)の後宮に入り才人(妃嬪の地位、正五品)となった。その才気を買われ太宗の寵愛を受けるが、太宗の崩御にともない出家を余儀なくされる。

ほどなくして第3代皇帝・高宗(李治)に見初められ後宮に戻ると、寵愛を受けた武則天は娘を出産する。しかし、武則天はその娘を自ら絞め殺し、罪を王皇后に着せて失脚させ、皇后の座を手に入れる。こうして唐王朝の実権を握ると、病弱な高宗に代わって「垂簾の政」(すだれの奥から皇后が皇帝を操って行う政治のこと)を行った武則天は、身内の武氏一族を重用する一方で、冷酷非道に子であろうと自らに反抗する者は容赦なく抹殺し、また密告により反対派を徹底して潰すなど、独裁的な恐怖政治を行った。

高宗の死後、中宗・睿宗という幼い息子を即位させたが、ついに690年に国号を「周(武周)」に改め、自ら皇帝として即位。病床に臥せがちとなり退位した705年まで中国史上唯一の女帝として君臨した。[在位:西暦690年~705年]

中国の長い歴史において“唯一の女帝”として多くの功績を讃えられているが、一方で”中国三大悪女”と称されるなど、二面的な評価を持つ人物である。

中国のトップ女優ファン・ビンビンが、美しすぎる”武則天”の生涯を演じきる

中国のトップ女優ファン・ビンビン

中国のトップ女優ファン・ビンビン

アメリカのフォーブス誌にて中国有名人ランキング3年連続1位に選ばれ、日本でも抜群の知名度を持つトップ女優ファン・ビンビン

中国歴史ドラマ「武則天-The Empress-」では、圧倒的な演技力で10代から82歳までの武則天を一人で演じきっただけでなく、総合プロデューサーとしても、その手腕を発揮している。(ファン・ビンビンのインタビューはこちら

ファン・ビンビンが演じる“セクシーすぎた武則天”は本国で話題騒然となり、2015年の中国ドラマ視聴率No.1を記録。放送当時、ここ日本でも、その美しさがインターネット上で話題となっている。

 

中国史上唯一の女帝でありながら、2人の皇帝に愛されたことでも知られる武則天。第2代皇帝・太宗(李世民)を演じたのは、『レッドクリフ』の曹操役で知られる実力派俳優チャン・フォンイー。そして第3代皇帝・高宗(李治)役には、時代劇初挑戦にして「史上最高のイケメン皇帝」との呼び声高いアーリフ・リー。政治との板挟みになりながらも、武則天を真摯に愛し続ける男たちの姿は本作の見どころのひとつだ。

李世民(=太宗)役のチャン・フォンイー

李世民(=太宗)役のチャン・フォンイー

「史上最高のイケメン皇帝」との呼び声が高いアーリフ・リー

「史上最高のイケメン皇帝」との呼び声が高いアーリフ・リー

 

さらに唯一の日本人俳優として、『仮面ライダードライブ』出演の若手俳優・松島庄汰が遣唐使役として登場。そのイケメンぶりが話題となり中国で大人気となった。彼が囲碁の名手・物部天守としてファン・ビンビンと頭脳戦を繰り広げる対局シーンは必見。

囲碁の名手・物部天守を演じた松島庄汰

囲碁の名手・物部天守を演じた松島庄汰

 

中国歴史ドラマ「武則天-The Empress-」

放送日:2016年7月18日(月)スタート 月-金 夜11:00~ほか
番組ページ:http://www.ch-ginga.jp/feature/busokuten/
※2016年9月2日(金)DVDリリース 詳しくはこちら

【ストーリー】
第2代皇帝・李世民(り・せいみん)が治めた唐の時代。その後宮に美しく天真爛漫な少女・武如意(ぶ・にょい)が入宮する。まだ見ぬ王に焦がれ、期待に胸をふくらませる武如意を待ち受けていたのは、厳しい掟の中で権力争いを繰り広げる妃嬪たちだった。純真な心と勇気を兼ね備えた武如意は親友・徐慧(じょ・けい)と力を合わせ、野望と思惑が渦巻く後宮で生き抜く覚悟を決める。やがて李世民から“媚娘(びじょう)”という名を授かり、その寵愛を一身に受けた彼女は、さらなる巨大な陰謀と李家の帝位争いに巻き込まれていく…。愛と運命に翻弄されながらも天下への道を突き進んだ“史上唯一の女帝”武則天の物語が今、始まる・・・!

バナー画像

【関連記事】
【三国志の後ってどうなったの?】5分でわかる中国の歴史(後編)
【震えが止まらない・・・】歴史に名を刻んだ残虐すぎる 「中国三大悪女」

画像:『中国歴史ドラマ「武則天-The Empress-』© 2014 ZheJiang Talent Television & Film Co., Ltd. All Rights Reserved

Return Top