歴人マガジン

歴人マガジン

【 アーマードバトル】甲冑をまとった美人女性ファイターも参戦!? (2016.02.10修正)

●ヨーロッパでは女性ファイターも活躍中の新しいスポーツ

西洋・日本の甲冑を身に着け、各種の武器を使って繰り広げられる「アーマードバトル」。

中世ドイツの剣術や文化を伝承する「キャッスル・ティンタジェル(以下ティンタジェル)」が主宰しているこの新しいスポーツは、本場のヨーロッパでは男女混合で世界大会も行われ、テレビ放映のほか数万人が参加するというほどポピュラーな競技。

日本でも3チームからなる「ジャパン・アーマードバトルリーグ(以下JABL)」により、3/28に東京・港区は東京タワーの麓にあるスターライズタワーで日本一のファイターを決める公式戦「STEEL! チャンピオンシップ 2015」(以下、STEEL!)が開催。
このSTEELは、日本一決定戦と同時に、世界大会への個人戦日本代表を決める大事な公式戦です。

そこで今度のSTEELには男性に混じってなんと女性ファイター加川聖香さんも参戦決定!
JABLのイメージキャラクターとしても活躍中の彼女に、この競技との出会いや魅力などをお伺いしました。

●きっかけはニコニコ動画!?

子どもの頃は空手やテコンドー、空手など武術好きだったという加川さん。

中国語が大変得意で、上海で大学卒業後、衣装を作る仕事などを3年勤められたほどで、中国に骨を埋めるつもりでいたとか。

そんな彼女が、ティンタジェルの西洋ドイツ剣術クラスの体験生放送を「ニコニコ動画」で見たのがきっかけで、このスポーツに出会ったそうです。

DSC_1071

おおお!

体験に行った日がトーナメントの日で、剣の自在な動きに魅了されてしまいすぐに入会、ドイツ剣術のクラスを受講。

そのうちティンタジェルでの曜日によってクラスが違うので、どうせならもっとやってみたいと思い、西洋甲冑を付けたアーマードバトルにも参加することになり・・・

案の定、西洋甲冑の美しさにも魅了され、自前でフルセットを揃えるまでになってしまったそうです。
それは見たら欲しくなりますよね。。分かります(笑)

まずは加川選手の勇姿をご覧ください!!

か、カッコいい!!

か、カッコいい!!

10941293_760154654071985_297467165_n

10009302_10203092285850152_295602804810197027_n

また、今回取材させていただき、この競技の魅力をさらに感じたのは、甲冑のもつ職人さんたちの素晴らしい技術。
日本の甲冑も最高ですが、こちらもまた負けず劣らずの熟練された芸術品に仕上がっています。

薄い金板を短冊状に束ね合わせてリベット打ちして仕上げられた手甲をご覧ください。

右の今まで使っていた手甲は、練習や試合で打ち込まれながら鉄が加川さんの手に合うように、鉄板がきれいに湾曲しています。

片や左は今回の大会のために新調した手甲。これはこれでまた美しいとしかいいようのないもの。

DSC_1092

加川さんが使っていた手甲と、今回大会のために新調したもの。どちらも美しい。

 

 DSC_1097

 さらに兜も!!!

DSC_1065

北斗の拳ジャギ・・・・

激戦を物語る傷。しかし痛くもないそうだ。

激戦を物語る傷。しかし痛くもないそうだ。

いやあ、これ見ると、本当に凄い力での打ち合いなのだと思ってしまいますが、加川さんいわく「完全防備されているので、見た目より全然痛くはないです。かえって生身の体でフルコンタクトの格闘技の方が怖い(笑)女性にもこの楽しさを分かってもらえたら嬉しい」のだそうです。

防具はすべて付けると20キロを優に超える完全装備なので、確かにそうかもしれません。防具の力って凄いですね。

●ティンタジェルに流れるあたたかい雰囲気が好き

こうして日夜練習を重ねている加川さんですが、このティンタジェルに集う、代表のジェイさんはじめみんながこの競技を楽しみ、広めることに一致団結して協力しているという雰囲気が大好きで、練習がなくても来てしまったり。
仕事の疲れを癒してくれる家族のような存在なのだそう。

DSC_1098

キャッスルティンタジェル・JABL代表のジェイ・ノイズさんと。

ちなみに彼女は昨年スペインにて開催された世界大会にも日本チームとして参加、海外の選手と戦った経験も。
この大会に参加したことで、リーグ内の結束もとても強まったそうです。

●これからについて

IMG_9422

黒鋼衆。日本の甲冑をまとい西洋騎士と激しく戦う。

今度のSTEELは、JABLの3チームが対決しますが、中には日本の甲冑をまとい、日本の古武術を使って戦う「黒鋼衆」も参戦。
「ヨーロッパの騎士」と「日本のサムライ」の対決も見ものです。
しかも会場のスターライトタワーがすごい!このスクリーンで戦いの様子が臨場感タップリに味わうことができます。


10376394_1805714146319673_4105322517400821472_n

「まだまだ新しいスポーツですから、ファイターはもちろん、応援してくれるサポーターなど、私たちと一緒にこの競技を広めることに協力してくれる女性の方を大募集しています。」と加川さん。女性ファイターやサポーターがたくさん集えば、この競技もまた一層華やかな魅力が出てくるのは間違いないですね。

ラウンドガールも募集中です!

完全防備の甲冑をまとい、安全第一の厳しいルールのもと、技を競い合う新しいスポーツ「アーマードバトル」。
この他にもテインタジェル主宰でプロテクター程度で学べるドイツ剣術クラスもあるとのこと。
防具の貸し出しなども可能とのことなので、興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

さて、決戦は3月28日(土)。

加川選手、ぜひ優勝して、日本一の女性騎士になってください!

また、加川選手ほか、ファイターの勇姿を見て応援したいという方はスターライズタワーに集結しましょう!
詳細はこちらJABLのオフィシャルサイト チケット申込はちけっとピア またはパスマーケットにてどうぞ!

(編集長Y)

 

参照元:
ジャパン・アーマードバトル・リーグ(JABL)」オフィシャルサイト Facebookページ

キャッスル・ティンタジェル」オフィシャルサイト 同Facebookページ 

(2016.02.10一部修正しました)

Return Top