歴人マガジン

歴人マガジン

【 ついにキター!】シリーズ史上最高傑作『信長の野望・創造』スマートフォン・タブレット版が登場!!!

1983年の誕生以来、実に32年を迎える不朽の名作ゲーム「信長の野望」。
株式会社コーエーテクモゲームスが制作したこのシュミレーションゲームは、第1作から第13作まで、内容もグラフィックもどんどんと進化を重ねてきました。
その軌跡は日本の歴史ゲームの歴史でもあります。

この信長の野望がきっかけで、日本史が好きになった人も数限りなくいるでしょうし、その社会的貢献度からも、日本の歴史ゲームのパイオニア、そしてキングと言っても過言ではないですよね。
アラフィフの私がまだ20代のころ、まだファミコンでしたが、とにかく寝食を忘れ没頭したのを思い出します。

また、現在50代半ば、侍好きで細かいディテールなどにもかなりうるさい兄がつい最近までやってたのを発見しました(笑)
img_76011_1

そのシリーズ史上最高傑作「信長の野望・創造」が、ブロードメディア株式会社(東京都港区)とGクラスタ・グローバル株式会社(東京都港区)によって本日10月2日、スマートフォン・タブレット向けに提供開始されたとのこと!!!

全国にいる信長の野望ファンにこれはお伝えしないわけにはいかない!とご紹介させていただくことにしました。

スマホ・タブレットこそのピンチイン・ピンチアウト操作がウリ!

 

プレイした方はご存知の通り「信長の野望」の大きな魅力の一つが「グラフィックの美しさ」。
何人もの日本を代表するイラストレーターが描くグラフィックの世界観が、このゲームの大ヒットを支えてきたと思います。
ご存じない方は、このムービーをご覧になってみてください。ハンパないから!!!


ブラウザによりご覧になれない方はこちら

今回、美しくリアルに進化した城下町や、多数の軍団が入り乱れるダイナミックな合戦、ドラマティックに描かれるイベントなど、大きく進化した「信長の野望」を、同社のGクラスタ技術によって、スマートフォンやタブレットで手軽に楽しめるようになったとのこと。
精緻なマップもピンチインピンチアウト操作で簡単に拡大縮小表示を行うことができ、より快適にゲームを進行することができるというのだから、スマホやタブレットでプレイしたい方にはなんとも魅力的なリリースになりそうです。

配信はGooglePlayまたはAppStoreより。
価格は4,000円。
対応OS(推奨):Android 4.2以降、iOS 8.1以降。

仕事柄これはチェックしてみなくてはなりませんね・・・
今回挑戦するなら、すごくマイナーな小大名から全国を狙ってみたいと思います!!!

副編集長Y

参照元:
「信長の野望」アプリ紹介サイト
@Press

(c)コーエーテクモゲームス All Rights Reserved.

Return Top