歴人マガジン

歴人マガジン

【スグレモノ】後北条氏の本拠 小田原城にガイドアプリが登場!

●小田原市と小田原城

戦国時代に関東の雄としてその名を轟かせた後北条氏。

鎌倉時代後期、鎌倉にいた北条氏とは関係なく、区別するために「後北条氏」と呼ばれています。

室町時代に下克上で将軍のいとこを殺害してから戦国大名になった祖の早雲から、5代氏直の時に「小田原合戦」で豊臣秀吉に滅ぼされるまで、関東一円240万石、最盛期は10万を超える軍勢を支配するほどの勢力を誇りました。

 

北条早雲

北条早雲


その栄華を誇った本拠地は神奈川県小田原市。

相模湾に面し、海の香りがする小田原の町は、総延長9キロという壮大な堀に囲むようにつくられた町の中心に小田原城があります。

2006年に日本100城に選定されたその城郭を見に、年間40万人もの観光客が訪れる観光地です。

 

●ガイドアプリ「小田原城ガイド」が登場!

今回、その小田原城のさらなる観光サービスとして、城址公園及び周辺施設に設置されたビーコン(発信器)に、アプリをダウンロードしたiPhoneが接近すると、その施設の情報や見どころを画面に表示するガイドアプリ「小田原城ガイド」が登場しました!


sub1

sub3

sub4

sub5

城址公園内の馬出門、銅門、常盤木門、天守閣(3か所)の他、小田原駅観光案内所、清閑亭、郷土文化館といった城址公園周辺の施設も紹介。

しかも多くの外国人に対応すべく、多言語(日本語・英語・中国語)になっているスグレモノ。

sub7

sub8

今度小田原城に遊びに行かれる方、ダウンロードを忘れずに。格段楽しい旅行になりますよ!

副編集長Y

参照元:
PRTimes

『小田原城ガイド』アプリ iTunesページ >> http://goo.gl/BVlfZ2

 次のQRコードを読み込み込むか、ブラウザでURLアクセスしてください。

d11095-5-738317-11
『小田原城ガイド』アプリのiTunesページが表示されます。
iPhoneでアクセスするとiTunesページでアプリをインストールすることができます。

 

 

Return Top