歴人マガジン

歴人マガジン

【8/5 青森 五所川原】コシノジュンコさんの「たちねぷた」が登場、本人と並走!?

青森県を代表する祭りとして、世界的に有名な「ねぶた」。県内のエリアによって「ねぷた」と呼ぶ地域もあり、山車や動き、掛け声など細かい違いがあるのがそれぞれの地域の誇りのようです。

そんななかでも青森県五所川原市は、「たちねぷた」と呼ばれる、人型の大きな山車で有名。

しかも本年2月に、ブラジルのサンパウロで開かれたサンバカーニバルに、青森県五所川原市所有の”たちねぷた”が出陣するという「サンパウロたちねぷたプロジェクト」が大きな話題を呼びました。

 

サンパウロっ子も大興奮!五所川原のたちねぷた。

サンパウロっ子も大興奮!五所川原のたちねぷた。

そして、このプロジェクトの呼びかけ人だったのは、世界的なファッションデザイナーコシノジュンコさん。
過去パリコレ含め数えきれぬほどのコレクションに出展、またあの超個性的なルックス(失礼)で、日本で最も有名なデザイナーの一人といっても過言ではないでしょう。

今回、そのコシノさんへブラジルでの大成功への感謝を込めて、2015年8月5日(水)青森県五所川原市で開催される”立佞武多(たちねぷた)祭り”にファッションデザイナー コシノジュンコさんのイメージキャラクター「KONOKO」をモチーフにした「ジュンコねぷた」が出陣することになったそうです!

 

なんと!「ジュンコねぷた」とコシノジュンコさんご本人が市内を並走!?

どどーーーーん!似てる(笑)

「ジュンコねぷた」の全長は約6mとなり、現存する人物がモチーフとなっているたちねぷたが作られるのは史上初のことだそう。

2015年8月5日(水)の19時から21時まで、青森県五所川原市の市街地をコシノジュンコさんご本人と共に並走するそうです!

6メートルでも充分すぎる大きさですが、本来五所川原の大型立佞武多は高さ約23m、7階建てのビルに相当する巨大ねぷたで、青森県内各地のねぶた祭りの中でも圧倒的な迫力。

毎年8月4日~8日の期間に大型立佞武多3台、中型や小型など十数台が五所川原の街中を彩り、全国各地から訪れる100万人以上観光客を魅了しています。

この写真でもお分かりのとおり、本当に凄い迫力。怪獣レベルですね(笑)

OR_0_640_00000086_2

このジュンコねぷたの出陣における除幕式、コシノジュンコさん自身による講演会のほか、8月1日(土)から8日(土)までは写真展も開催。

北の地の短く、しかし最高にアツい夏を満喫しに、あなたも出陣してはいかが?

副編集長Y

参照元:
立佞武多の館」オフィシャルサイト
コシノジュンコ」wikipedia
PRTimes

 

【実施概要】

■”ジュンコねぷた”除幕式
・日時:2015年8月5日(水) 13:00頃
・場所:青森県五所川原市「立佞武多の館」

■コシノジュンコ記念講演会
・日時:2015年8月5日(水) 14:00-15:00
・場所:プラザマリュウ五所川原

■”ジュンコねぷた”出陣(行列)
・日時:2015年8月5日(水) 19:00~21:00
・場所:青森県五所川原市 市街地

■サンパウロたちねぷた写真展
・日程:2015年8月1日(土)~8日(土)
・場所:五所川原市内「トカトントンスクエア」(多目的施設)

 

Return Top