歴人マガジン

歴人マガジン

【茨城県古河市】話題のご当地キャラ「こがにゃんこ」がしぶキャラに!?

 

●小京都 古河市の「非公認大人気キャラ」こがにゃんこ

昨年編集部に「古河のいいとこおしえるにゃん」というメールを送ってきてくれたかわいらしいご当地キャラ「こがにゃんこ」。

白猫の「高見にゃん石」、シャム猫の「どいしゃむ位(つら)」からなる二匹は、イラストレーター 小太刀御禄(こだちみろく)さんが、ご自身がこよなく愛する古河市のため、PRを自主的に買って生み出した「非公認大人気キャラ」なのです。

江戸時代に古河藩主で雪の結晶を研究した「雪の殿様」土井利位(どいとしつら)と、日本屈指の蘭学者 鷹見泉石(たかみせんせき)の魂が入ったこの二匹。

以前ご紹介したときの記事も大人気で、twitterでもたくさんのRTをいただきました。

関連記事 【茨城県古河市】美人イラストレーターが描くご当地キャラ「こがにゃんこ」が人気上昇中!
nyanseki_01
にゃん石と

syamutsura_01

しゃむ位(つら)

nyanko_top

こんな二匹だったのに・・・・

●そのこがにゃんこに何かが起こった!?

しかしなんと今日、twitterで見たところそのこがにゃんこが、「しぶキャラ化」しているではないですか!!

0401_nyanseki
にゃん石と

0401_syamutsura
しゃむ位!!

全然変わっちゃった!

全然変わっちゃったじゃん!

またこの浮世絵風はこれでなんともかわいらしい・・・

筆で描かれた二匹はまた今までのものとは全く違う魅力があります。

古き良き城下町古河の「渋さ」を表現したかったのです

と小太刀さんは言いますが、こんな大きなイメチェン、いいんですか??

しかも前の二匹、あれだけ人気なのにいなくなっちゃうの?

とここまで書いて再び彼女のtwitterをみたところ、なんだかどうやら違うような。。

あ、今日は何の日だったか思い出した!!!

・・・ということで、今日限りのイメチェンだったそうです。

ほっとしたというかなんというか、複雑な気分。

でもこの浮世絵も素晴らしい作品。ときどき出没してほしいですね。
このこがにゃんこは、古河市在住、または観光に関わるものであれば、原則自由に誰もが使用OKという素晴らしいプロジェクト。

古河市を愛する小太刀さんの思いが伝わってきます。

こがにゃんこと小太刀さん、これからも古河市のために頑張ってください!

また、美しい小京都古河市への観光は「こがナビ」からどうぞ。

副編集長Y

こがにゃんこ」オフィシャルサイト
こがナビ」古河市観光協会サイト
小太刀御禄 」オフィシャルサイト

 

Return Top