歴人マガジン

歴人マガジン

【孤高の剣豪】「バガボンド」の原作 吉川英治『宮本武蔵』がオーディオブックに!

つい先日、ナレーターによる音読データをipadなどのデバイスで聞くことができる「オーディオブック」で、井沢元彦さんの「逆転の日本史」が配信されたという記事をご紹介しました。

 関連記事【連載22年&累計500万部】大人気歴史シリーズ「逆説の日本史」がオーディオブックになった!  

今回も歴史好きのみなさんなら聞き逃せない新刊が3月6日に日本最大のオーディオブックサービス「FeBe」に毎週金曜の定期配信番組として登場。

モーニングで連載中の大人気マンガ「バガボンド」の原作、吉川英治さんの「宮本武蔵」です!

P03jigazou

宮本武蔵像。 島田美術館蔵 wikipedia

宮本武蔵といえば、最強の剣豪として歴史好きで知らない人がいないほどの江戸時代初期に実在した人物。

二刀を使う「二天一流兵法」の開祖として、その生涯で60余回を数える死闘、全てに勝利したというんですから、まさに怪人。

この武蔵と、ライバルである佐々木小次郎との雌雄をかけた「巌流島の決闘」は、もうどれくらいの人が描いたのでしょうか。

この吉川氏の本作は、何度も映画化、ドラマ化されているまさに「宮本武蔵といえばこの本」というほど有名。
それをオーディオブックにしたのだから、これはかなり迫力があるものになりそう。

週刊宮本武蔵

試聴版はこちらでお聞きできますが、最初から戦場のスリリングなシーンから始まる物語、効果音がまた臨場感たっぷりでもの凄く入り込んでしまいます。
このFeBeでは、初月登録の方は1ヶ月間無料で聴くことができるそうです。
さらに4月からは、このオーディオブックのCD-R版の配送サービスも開始されうそうなので、お家のオーディオでも楽しめますね。

 

でもこれ、電車の中で聞いて「バサー!!!」とか斬られるシーンなどで「ビクッ」とかなっちゃいそう(笑)
まだオーディオブック未体験の方、試しにこの新しい世界へトライされてみてはいかがでしょうか?

副編集長Y

参照元:
週刊 宮本武蔵」オーディオブックサービスFeBe (フィービー)

Return Top